介護&看護expo

インテック大阪にて介護&看護expo!!
私は2月21日(水)10時30分から12時で講演させて頂きます。
http://www.nursing-expo.jp/seminar/

担当講演は「職員定着や業務効率化のコツ ~ICT定着がもたらすメリットとは?~ 」

...

是非、ご参加下さい!

0 コメント

トリプルグット介護経営研究会定例研修会

平成29年12月13日 トリプルグット介護経営研究会定例研修会に登壇させて頂きました。内容は制度改正についてです、各サービス改定の内容が出ています、全体的にはプラスマイナスゼロ(処遇改善を除く)だと講演の冒頭で説明をしましたがプラス0.5%アップと講演後に報道されています、しかし各サービス提供領域の制限、提供時間の適正化と経費が向上する内容になっています。これらを考えると今後介護保険改定での点数に一喜一憂するのではなく理念を通し本筋を見極めて経費削減、規模拡大など経営の手腕を発揮する事が重要だと思います。
また講演の最後に我々介護の改定の本番は2021年です、今回の改定はさらっとやり過ごす気持ちで行きましょうと締めさせて頂きました。まだまだ2025年、2040年に向けて介護業界は変革が起こります。前向きに諦めず、気を引き締めて行きたいと思います。

続きを読む 0 コメント

OSJ在宅ネットワーク研修会

OSJ在宅ネットワーク・社会福祉事業団の研修会に12月10日登壇させて頂きました。規模の大きな事業所の集合体ですがデイサービスの稼働率があまり良くないと言う事でお声を掛けて頂きました。
実は登壇前の理事長との会話の中でその役割に気が付きました。
そこで登壇直前に講演資料の変更は出来ませんが話をする内容を臨機応変にデイでのリハビリ、効率化、時期改定内容に内容を変更しました。実際に質疑応答の中で効果的な介護予防のリハビリと言う事で「シニアエクササイズ」を行い筋力不可50%を体感して頂き、また認知症の初期にペーパーではなく実際の行動で見極める方法「デュアルタスク」を司会者の方に協力を得て行い会場を関心の渦に巻き込みました。
規模が大きく事務スタッフがあれだけしっかりしている事業所でも芯の部分の悩みは皆同じだと改めて気付かされ、この部分の改善を我々がもっと積極的に業務として行いたいと言う気持ちが更に大きくなっています。
この研修会は懇親会とセットだと言う事です、運営事務の方が多くのパートさんに支えられて事業を行っているので懇親会は「お礼の気持ちで行うんです」との事。この事は我々の事業所も規模の差はあれ同じです。今週20日は我々の決算報告をスタッフに行いその後、忘年会です。
日頃の感謝の気持ちを形にする忘年会にしたいと思います。

続きを読む 0 コメント

セミナー講演

代表取締役 一谷がセミナー講演活動を行っています。講演内容は介護保険制度の改定、ICT化による業務改善、介護事業所への営業、通所介護でのリハビリ等です。セミナー案内はフェイスブックにて行っております。

また当社が主催しています、リハビリ特化型デイサービス経営研究会 https://www.life-care-workshop.org/ では定例研修会を開催しております。是非、ご参加下さい。

 

講演会等で名刺交換をさせて頂きました方々にはチャットワークのアプリにてセミナー案内をさせて頂いております。合わせてご活用下さい。

 

0 コメント

スタッフと共有している事、代表取締役 一谷 勇一郎

私が会社経営でスタッフと共有している考え。

会社組織は生き物だと思う。
その時々の環境に柔軟に適応する事が生き残る術である。
私は必ず決定する前に方針を説明し、皆さんから意見を求める...
その上で決定した方針には必ず従って頂く
それが組織を維持して強くするだから。

0 コメント