私どもは医療と介護の中間点を目指す通所介護です。


常駐の機能訓練指導員と介護予防運動指導員の強みを活かし機能訓練疼痛管理に重点を置き、老年症候群の予防に取り組んでいます。明日をもっと笑顔に、従来のレスパイ型という「お預かり」形式にとらわれない、新しい形のデイサービスです。

また昨今、認定を受けられる方の医療ニーズの高まりに当施設では看護師が対応しています。疼痛管理だけではなく投薬管理からバイタル管理を看護師を中心に自立支援に向けた対応をチームケアで行っています。


病院の退院後すぐにリハビリとケア、サルコニア(筋力低下)からの復帰、認知症の予防、転倒、失禁、麻痺などに対して期間を決めた効果的なリハとケアを提供しています。

症状により効果が実感出来る期間と密度が変化します。

ご参加される本人はもちろん、御家族様やケアマネジャー様とリハ・ケアの計画をしっかり考え実践して行きます。介護保険はもちろん、自費でのリハ・ケアも実践しています。


当施設4つの特徴

1.専門職の配置

看護師、機能訓練指導員、介護福祉士などの有資格者がそれぞれの専門分野で御利用者様に対応致します。看護師によるバイタルチェックや持病などに対する適切な対応、機能訓練指導員によるリハビリへの適切な取り組み。

2.施設の設備

シニア向けウエイトマシン(関節に無理な負荷が掛からない様にウエイト部にスプリングが設置されています。)シニア向けエアロバイク、振動マシン、上肢トレーニング用具が完備。

3.シニアエクササイズ

認知予防に効果的であり自重にて50%の筋力負荷を与える事が出来る運動です。

和歌山大学・本山 貢教授考案

4.科学的な訓練時間

9時から12時5分・13時30分から16時35分(サービス提供時間3時間5分)

集団機能訓練(個別Ⅰ) シニアエクササイズ・筋力向上、認知予防、有酸素運動

個別機能訓練(個別Ⅱ) 個別機能訓練分 

(個別筋力トレーニング・バランストレーニング・転倒・失禁・ストレッチ・マッサージ・物療)

 

地域密着型通所介護事業所 事業者番号2779402292

住所:大阪市谷町3丁目5番5号 ai-doビル 13F

電話:06-6944-1506

FAX:06-6947-0107